The Sweet

引き寄せ廃人やめました

◆復縁したかった相手と再会した話

f:id:LizzyLizzy:20190515033809j:plain

前回「次回は願望実現沼から抜けられた話を書く」と書きましたが、先に復縁したかった相手と再会した話を書きます。

こっぴどくふられました

私と彼は、同じ職場で出会い、1ヶ月半ほどラブラブな関係でした。

しかし、途中で私の不安が爆発し、毎日彼に不平不満をぶつけるようになってしまいました。もちろん、彼との関係は悪化。「リジーといると鬱になる」と冷たい目で見られ、電話やLINEも応答なし。

そして、その職場での勤務が終わると同時に、LINEをブロックされ、音信不通になりました。

自分に自信のなかった私が起こした、当然とも言える結末でした。

またラブラブに戻りたい!

どうしても彼とまたラブラブになりたかった私は、「復縁 方法」でググり、引き寄せの法則で復縁が可能だという記事に辿り着きました。

これが願望実現沼につま先を差し込んだ瞬間でした。

来る日も来る日もメソッド漁り

願望実現に効くと噂のメソッドを、とにかく片っ端からやり尽くしました。

快を保つ、録音アファ、愛を送る、未来日記、なる、今にいる…などなど。

少し試してみては「本当にこんなことで叶うの…?」と不安になり、実現の仕方を漁る日々。こんなの中毒者じゃないか、と気付いても、やめられませんでした。

未来日記の内容公開(笑)

未来日記の内容はこんな感じです。笑

○○君は、実は私のことが大好きだったみたい。○○君の希望で再会することになった。再会場所は○○。少し大人っぽくなった私に、○○君はドキドキしてるみたい。その日のデートでは手を繋いだよ♡

痛々しいですね…。かなり恥ずかしいですが、おおむねこんな感じです!笑

他の人に夢中に

半年も経たない頃に、環境が変わり、新しく好きな人が出来ました。

この頃、好きな人が連続で3人出来た上、超モテモテになりました。その話はまた改めて書きますね。

その好きな人とは付き合うことになったのですが、願望実現沼にどっぷりだった私は、「相手に執着したらダメだ!」「不安になったらそれが現実になってしまう!」と不足まみれになってしまい、関係を悪化させました。笑

突然、相手から電話

好きな人のことで頭がいっぱいで、復縁したい相手のことを忘れかけていた頃です。

突然、復縁したい相手からLINEで電話がかかってきました。1年ぶりの連絡です。

「今度そっちに行くから、久しぶりに会いたい」とのこと。

1年ぶりの再会

久しぶりに会った時、私は相手のことを友達としてしか見られなくなっていました。笑

しかし、相手は私のことを好きそう。まずはカフェで「リジーといると、ドキドキする」というお言葉を頂戴しました。

その後飲みに行ったら、彼は少しお酒の力を借りて、真面目な顔でこう言いました。

「あの時は、リジーのことが大好きだった」

私は驚いて、「え、うそでしょ…?だってすごく冷たい目で私のこと追い払ったやん。私といると鬱になるって言ってたし」と返したのですが、「離れられなくなるから、わざと冷たくした」と彼。

私を騙そうとしてるの?とも思いましたが、彼にそう言われたいがために必死に努力してきたのは自分これを疑って、一体何を信じることが出来るんだ、と思いました。何より、彼の目が必死。

過去が変わったの?とも思える出来事でした。

手、繋いでもいい?

私の終電まで少し時間があったので、もう少し一緒にいたいと言う彼。そのへんをお散歩することになりました。

お散歩の時に、彼が「手、繋いでもいい?」と。

あーうん、いいよ。と、私のことが好きみたいだから仕方ないな、という感じで繋ぎました。もう、ドキドキはしませんでした。笑

付き合わなかった

結果、付き合いませんでした。
私がもう彼に興味がなかったから。。。彼が恋人になる世界を選べなかった。

未来日記を見返して

再会から数日経ったある日、前編で書いた未来日記を読み返してみたんです。

○○君は、実は私のことが大好きだったみたい。○○君の希望で再会することになった。再会場所は○○。少し大人っぽくなった私に、○○君はドキドキしてるみたい。その日のデートでは手を繋いだよ♡

○○君は、実は私のことが大好きだったみたい⇒「大好きだった」と言われた
○○君の希望で再会することになった⇒なった
再会場所は○○⇒○○だった
○○君はドキドキしてるみたい⇒「リジーといると、ドキドキする」と言われた
その日のデートでは手を繋いだよ♡⇒繋いだ

かなり当てはまっていて、びっくりしました。

これだけじゃなくて、もっと2ページ分ぐらい書いてはいるのですが。もう捨てちゃったので、これだけしか覚えていません。笑

おわりに

今回の体験談をご覧いただいて、願望実現についてどう感じましたか?

「復縁したい相手に対して、執着が外れたから叶ったんだ!」と、思いましたか?

私も当時はそう思っていました。そして、「好きな相手と上手くやっていくには、執着を無くさなければいけない」「執着があると上手くいかない」という思い込みを強固なものにしました。

しかし実際のところは、そもそも叶っていた。なのに、叶ってないと思い込んでいたのです。
これについての解説は追々していきます。

今回の記事のお話は、面白かった体験として誰かに聞いてほしかったので、すっきりしました。ありがとうございます。