The Sweet

引き寄せ廃人やめました

思考は認識に従って自動再生されている

f:id:LizzyLizzy:20190515214117j:plain

このブログは引き寄せ・潜在意識の業界で数年難民になった方を、読者として想定しています。ですので、基礎知識部分をすっとばして書いています。ご了承くださいませ。

録音アファをし始めたとき、気付いたことがあります。それは、エゴ(思考)は大元の認識に従ってるだけなのではないか…!?ということです。

思考は認識に従って流れてくる

思考は大元の認識に従って流れて来るだけ。

わかりづらいので例を挙げます。

Bさんにこっぴどく振られたが、彼と復縁したいAさんがいるとします。Aさんは、Bさんと復縁がしたいので、内面の在り方を「Bさんの彼女な私」にしました。

しかし、頭の中では「彼女になってないじゃん」「彼からのLINEも返って来ないし」「そもそもスピリチュアルとか信憑性が低い…」「あ、こんなこと考えちゃダメ、叶わなくなっちゃう…」という声が駆け巡っています。

これは今までの認識「Bさんに振られた私」に従って、思考が流れて来てるだけなのです。

思考は自動再生されている

思考は認識に従ってひたすら自動再生されているだけなのですから、思考を変えられないと悩む必要はないのです。

自分が「Bさんの彼女な私」な設定だということを胸に留めておけば、そのうちその設定通りの思考が流れ始めます。

しかし、自動再生の思考にそそのかされ、私は「Bさんに振られた私」なんだと勘違いをすると、いつまでも「Bさんに振られた私」のままの認識でいることになるので、現実も「Bさんに振られた私」から一切変わりません。

(この世界の基本は「自分=世界」なので、自分の認識が「Bさんに振られた私」のままだと、そのまま「Bさんに振られた私」の世界を作ってしまいます)

思考は私の味方だということ

「Bさんに振られた私」を選択しているので、「Bさんに振られた私」の思考が流れ続けているのです。「Bさんの彼女な私」を選択すれば、そのうち「Bさんの彼女な私」の思考が流れ始めてくれます。

それまでは自動再生の思考にそそのかされないことが大切だなぁと感じています。